Bike Life Balance

ロードレース、ライフハックなどの記事群

第19ステージで起きた、エクストリームウェザープロトコルとは?アラフィリップはなぜ怒りの表情を浮かべた?

f:id:settuxan:20190727033319j:plain

昨夜の第19ステージで、色んな意味で騒ぎになった。

ティボー・ピノのこともそうだけど、一番はレースの中止

 

レースレポートはこちら

www.settsuxan.com

 

 

エクストリームウェザープロトコル

エクストリームウェザープロトコルってご存知?

 

情報源:https://www.uci.org/docs/default-source/rules-and-regulations/part-ii-road/extreme-weather-protocol.pdf?sfvrsn=244a2706_8

 

これは、オールウェザースポーツのロードレースならではのルールで、

 

極端な気象条件である時、主催者が距離の短縮やフィニッシュ位置の変更ができる」

 

というもの。

 

規定によると極端な気象条件とは、以下の6つがのいずれかが該当する時。

 

  1. Freezing rain みぞれ
  2. Snow accumulation on the road 道路上の積雪
  3. Strong winds 強風
  4. Extreme temperatures 極度の温度
  5. Poor visibility 視界不良
  6. Air pollution 大気汚染

 

今回の場合は、2番に該当する。

路上はこんな有様。

 

  

こりゃダメですね。 

 

発令のタイミング

ただこの規定は原則、スタート前に決定されるもの

 

みんな気づいてないかもしれないけど、第17ステージでもレース前に適用されてた。 

 

ロードレースには制限時間があるけど、それは一般的にはステージ優勝者のタイムから何%以内とかそんな感じ。

 

第17ステージではこの適用により、ステージ優勝タイムからメイン集団のタイムに変更された。

 

これで、無理に急ぐことも無くなったので落車の危険も防げた、と思う。 

 

今回の場合は、レースが始まってから。

 

もっと言うと、ベルナルが短縮ゴール地点となる峠を登りきってからチームに連絡が渡った。

 

これには、アラフィリップもお怒り。 

f:id:settuxan:20190727032333j:plain

f:id:settuxan:20190727032404j:plain


短縮されるのがわかっていたら全開で登って、ちぎれなかったかもしれんからね。 

 

ドゥクーニンクがこれに抗議するかわからんけど、多分裁定は覆らないだろうね。

 

まあそのまま1級山岳登ったら、さらに遅れてたかも知らんから、良かったかもね。 

 

 

↓ よかったらクリックしてね 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村