Bike Life Balance

ロードレース、ライフハックなどの記事群

ジルベールがツール・ド・フランス代表漏れで不満爆発!「理解不能」

元世界選手権ロード王者のフィリップ・ジルベールが、ツール・ド・フランス2019のメンバーに選出されなかったことが発表されました

 

1記事目 

www.settsuxan.com

 

 

フィリップ・ジルベール

f:id:settuxan:20190628013923j:plain

ジルベールは、1982年生まれの36歳。

 

ベルギー人のロードレーサー。

 

チームは、クイックステップに所属しており、選手のタイプは、パンチャー。

 

パンチャーとは、細かいアップダウンのあるコースが得意な選手で、短距離の激坂などのアタックを得意とします。

 

勾配が激しい激坂ゴールなら、サガンにも勝てる逸材です。

 

グランツールでは通算6勝、その他のクラシックレースでは、数え切れないほどの優勝経験があるベテランです。

 

今年は

今年は、ツールに狙いを定めて調整をしてきました。

 

4月にはクラシックレースの最高峰、パリ~ルーベでついに優勝

ガタガタの石畳でも、ジルベールの果敢なアタックでサガンをちぎり、最後はスプリント対決で勝利しました。

 

これで、5大クラシックレースモニュメントのうち、4つを制覇しました。

cyclist.sanspo.com

 

選抜漏れ

f:id:settuxan:20190628014202j:plain

そんなジルベールが、先日発表されたツール・ド・フランス選抜メンバーから外れました。

 

選抜メンバーは、

・Julian Alaphilippe
・Elia Viviani
・Enric Mas
・Kasper Asgreen
・Max Richeze
・Michael Mørkøv
・Yves Lampaert
・Dries Devenyns

です。

 

理由としては、チームの狙いは、ヴィヴィアーニのステージ優勝とアラフィリップの山岳賞獲得であるからです。

 

それを達成するためには、ジルベールではなく、他のメンバーを入れたほうが良いということです。

 

それにスペシャリストとはいえ、ジルベールも36歳。

 

バルベルデのように、40近くまでプロロードレーサーを続けることは、ほぼありませんので、引退も近いと思われます。

 

衰えも感じているかと思います。

 

ジルベールの反応は

メディアに、

I am very disappointed. The decision is incomprehensible,

(とてもがっかりしている。とても理解出来ない決定だ。)

と述べています。

 

今年のツールが、母国ベルギースタートということもあり、チームの決定に不満が隠しきれない様子です。

 

ちなみに、ジルベールとの契約は今年までです。

まだチームから契約延長は発表されていません。 

 

 

↓ よかったらクリックしてね 

にほんブログ村 自転車ブログへ