Bike Life Balance

ロードレース、ライフハックなどの記事群

【ロメン・バルデ】ツール・ド・フランス目玉選手解説6 【甘いマスク】

ツール・ド・フランスまで後もう少し。

 

前回は、不死鳥のスプリンター、カヴェンディッシュについて紹介しました。

www.settsuxan.com

 

 

今回は、ツール・ド・フランス総合優勝に1番近いフランス人ロメン・バルデについて解説していきます。

 

 

ロメン・バルデ

f:id:settuxan:20190624235621j:plain

 

甘いマスクの彼は、フランス人ロードレーサーのロメン・バルデ。

1990年生まれの28歳で、チームはAG2Rに所属しています。

 

「AG2R」はアージェードゥーゼルと読みまして、所属する選手の70%以上がフランス人です。

 

バルデは、そんなチームでエースを担っています。

 

走りのスタイルとしては、ほぼ完全なクライマーです。

山岳は、ティボー・ピノと共に、現役フランス人としては最高峰の実力です。

 

反面、平坦に比較的弱く、特にタイムトライアルでは、他の総合勢にまくられることも少なくありません。

 

ツール・ド・フランスでは

何年も総合優勝に近い位置に居ながら、未だに達成はできていません。

 

毎年、ツール・ド・フランスを主軸に調整をしています。

 

2016年からエースに昇格し臨んだツールでは、終盤でアタックを決め、区間優勝し、フルームに次ぐ総合2位で表彰台に。

 

2017年は、昨年の活躍もあり、打倒フルームの最有力候補としてフランスの期待を背負い、臨みました。 

 

途中12ステージで、抜群のアタックでステージ優勝。

その後も1位のフルームに揺さぶりをかけますが、一歩及ばず3位でフィニッシュ。

f:id:settuxan:20190625013436j:plain

昨年のツール・ド・フランス 

昨年も総合優勝候補として期待がかかっていましたが、序盤からライバルたちから遅れ、1分以上の差をつけられます

 

チームメイトのラトゥール新人賞を取る活躍を見せる中、結局バルデは表彰台にも登れず総合6位。

フランス人の総合優勝はまだ遠そうです。

f:id:settuxan:20190625013618j:plain

今年のツール

AG2Rは、ワールドチームで2番めに早くツール出場メンバーを確定しました。

7名がすでに確定しており、エースはバルデ

 

2019年のコースは、例年以上に山岳が多くなり、過酷。

山岳に強いバルデにとっては総合優勝の狙い目です。

 

フランスのロードレースファンの誰もが期待しています。

 

まだ28歳と若いですから、フレッシュな走りを期待したいですね。 

ELITE(エリート) FLY チーム(2019) ボトル 550ml [AG2R]

ELITE(エリート) FLY チーム(2019) ボトル 550ml [AG2R]