Bike Life Balance

ロードレース、ライフハックなどの記事群

すべて自炊!?大食いYoutuber谷崎鷹人のここがスゴイ!

一時期はよく見た大食い番組。

 

食品の無駄とか教育に悪いとかのクレームでTVでは年に1,2回しかやらなくなってしまいました。

 

私が子供の頃に見たときはちょうどギャル曽根が台頭していた時期で、何キロもある食べ物をぺろりと平らげているのを見て、驚いた記憶があります。

 

で、何年か前の大食い世界大会で、活躍していた選手がものすごい好きだったんです。イケメンだったんで。

 

その人が今Youtuberをやっていて、登録者も80万人と結構な有名人になっていました。

 

私もチャンネル設立当時から見ていたので、どんどん有名になっていくにつれて、寂しくもありましたが、とても嬉しい気持ちになりました。

 

 

 

その人物とは…

f:id:settuxan:20190608224218j:plain

谷崎鷹人さん、通称谷やんです。

 

谷やんさんは、27歳で株式会社キューブエンターテイメントに所属するタレントです。

 

2017年からYoutube活動を初めて、たった1年で登録者数31万人も突破しました。

 

この異常な成長スピードの理由は、彼の動画の特異性にあります。

 

谷崎鷹人のここがスゴイ! 

大食い 

言うまでもありませんが彼の動画はすべて大食いです。 

カレー7kg、おにぎり6.5kg、 中華丼6.0kgとどれも大盛り!

 

 

苦手というシュークリームですら4.0kgも平らげています。


【大食い】苦手克服!!シュークリーム50個‘4.0㎏’※早送りほぼなし

 

机いっぱいに積んである食べ物がどんどん口に吸い込まれていく姿は圧巻。

 

大会と違って限界まで挑戦しなくていいのでとても美味しそうに食べています。

 

思わず自分のお腹がなってしまうほどです。

 

すべて自炊!

動画に出てくる食べ物はほぼ全て彼の手作り

 

他の大食いYoutuberは、基本的にお店の大食いメニューを食べるとか、レトルトメニューを何杯食べるとか、そういう趣旨の動画が多いと感じます。

 

でも谷やんは1つ1つ丁寧に作って、時には作成時間だけで10時間、15時間も経っているなんてこともあります。

 

腕前もプロと遜色ないほどです。

 

実家直伝の主婦の知識を沢山披露してくれます。

実家長崎の郷土料理なんかも見られます。

 

特に、彼は魚介料理が好きみたいなので、魚をさばく様子がよく見られます。


【大食い】ブリしゃぶ 総重量約6.0㎏~10㎏の鰤を捌いて作る~

 

私も魚の捌き方は、彼の手さばきを見て覚えました。

 

メニューが豊富!

彼は本当に料理ができる人なんだと思わされるのが、メニューがとても豊富なことです。

 

イクラ丼から、マッサマンカレー、トマト煮込みまで何でも作れます。

 

余ったソースやタレを別の料理に使える、と教えてくれるところも料理強者感がありますね。

 

私が特に驚いたメニューは、


【レア食材大食い】ワニの舌&ワニの腕 総額〇万円⁈

ワニです。

 

ネタかよ!と思いましたけど、彼が調理すると本当に美味しそうに見えます。

 

料理に使う費用

彼の動画で一番再生数があるのが、


【大食い】禁断の大食い。筋子から作る“自家製イクラ丼”~総重量6.5㎏~

このサムネに求心力があるこの動画。

 

6.5kgのイクラ丼で、かかった費用がいくら1kgで10,800円

動画では「赤字覚悟で!」と言っていますが、今では400万以上の再生数なので余裕で回収しているでしょう。

 

他にも白子5kgや、うに2kgなど値段が確実に1万円を超えているような動画次々と上げていきます。

 

私達が普段食べられないものを食べているというだけで、インパクトは大きいです。

 

酒豪 

彼は、いろいろなお酒を飲んでいてかなりのお酒好きですが、 飲める量も半端ではないようです。

 

焼酎やシャンパンを一本開けるのは基本で、そこからビールを1缶、2缶とどんどんテーブルの上に積み上げられていきます。

 

こっちが心配になるほどの飲みようで、それでも全然酔った風がない。ビール5缶ぐらいなら酔わないんでしょうね。

 

最近の動画では、9本の空き缶が並んでいました。


【一人焼肉】牛5頭分の巨大牛タンをさばいて極上一人焼肉

 

進化する編集技術

彼の最初の大食い動画がこちらです。


【大食い】カレー10種を大盛りで!(約4,5㎏)

 

そして現在がこちら。


【一人焼肉】牛5頭分の巨大牛タンをさばいて極上一人焼肉

 

サムネイルだけでも違いがわかると思います。

初期の動画は、まだ編集技術がなかったのか少し冗長な動画になっていました。

 

それがだんだんと、技術が向上していって、カット編集や字幕、SEなどYoutubeにおける必要な編集をどんどんと身に着けていっていました。

 

そして彼自身はアンチには反応しない鉄の心臓を持っているので安心して見守ることができます。

 

 

まとめ 

どうでしたか?

彼の魅力をわかっていただけましたでしょうか。

 

大食いを汚い食べ方をすると思っている人は、ぜひ谷やんの動画を見てみてください。

 

彼は一味違うんです。

きっとハマると思います。

www.youtube.com

 

 

↓ よかったらクリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ

 

 

今回の記事はいかがだったでしょうか?

毎日、日常のことや好きなことについて記事を書いていきます。

読者登録をしていただけると励みになります。

コメントもしてくれたら嬉しいです。