Bike Life Balance

ロードレース、ライフハックなどの記事群

ピレネー最大級の山、トゥルマレ峠に挑む!ツール・ド・フランス第14ステージ紹介&注目選手

第12ステージでは、珍しい40人の逃げ集団という構図が見られました。

 

そして第13ステージの個人タイムトライアルを経て、選手は今大会最大級の山岳に挑戦します。

 

 

ついに来た超級山岳

f:id:settuxan:20190707210415j:plain

第14ステージは、超級山岳フィニッシュ

ホンモノ”しか勝利を掴むことはできません。

 

第14ステージコース概要

第14ステージは、タルブ~トゥールマレー・バレージュの117.5km

f:id:settuxan:20190720005847j:plain

距離が短い分、レースのテンポが速い。

 

超距離ステージより、断然体力を消費するレースになると予想されます。

 

コースの特徴は、なんと言っても最後にある超級山岳、トゥルマレ峠

ツール・ド・フランスを代表する山岳の1つです。

 

平均勾配7.4%、距離19kmと難易度も天井知らずですが、ここで活発化するのは、山岳賞争い

 

山岳の中で一番難易度の高い超級山岳は、トップフィニッシュで20ポイント獲得できます。

 

しかも今ステージは、頂上フィニッシュなのでポイントが2倍になります

 

つまり40ポイント

 

これを取るだけで、山岳賞争いで大幅なリードを取ることができます。

 

途中の1級山岳頂上から、アタックを仕掛ける選手がたくさん出てくると予想します。

 

ポイントライン

18km地点                           4級山岳


60.5km地点                        1級山岳


86km地点                           中間スプリント


117.5km地点                      ゴール地点

 

注目選手

エガン・ベルナル

f:id:settuxan:20190711000211j:plain

個人タイムトライアルでまさかのトップ3から転落。

1級山岳から攻める可能性…。

 

ティボー・ピノ

f:id:settuxan:20190720011844j:plain

個人タイムトライアルではまずまずの結果で、失ったタイムは最小限でした。

 

ですが、直接の敵ゲラント・トーマスとの差は、1分程度。

早速狙ってくるか。

 

ナイロ・キンタナ

f:id:settuxan:20190622003618j:plain

みんな大好き村長は、今大会もまだいいところ無し。

タイムトライアルでは、1分以上の遅れ。

 

そろそろ仕掛けないとやばいかも。 

 

 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村