Bike Life Balance

ロードレース、ライフハックなどの記事群

いよいよアルプス決戦!ガリビエ峠に挑む。ツール・ド・フランス第18ステージ紹介&注目選手

第16ステージは、残り少ないスプリントステージを見事勝ち取った、ユアンが今大会2度目の勝利。

 

スプリンターとしての存在感を見せつけましたが、第18ステージからは、アルプス3連戦が始まります。

 

 

ガリビエ峠へ挑む!

f:id:settuxan:20190707210415j:plain

今大会のクイーンステージ

全ステージで一番ハードです。

 

ここで遅れれば、総合優勝は掴み取れません。

 

第18ステージコース概要

第18ステージは、アンブラン~ヴァロワ―ルまでの200km

f:id:settuxan:20190724234905j:plain

距離も長く、山岳は今大会屈指の難易度

 

1級山岳を抜けた先から、アルプス山脈に突入します。

そこからはHCハイカテゴリーの山岳が2つ続きます。

 

1つ目の超級、イゾアール峠は平均勾配7.3%と厳しく、距離も14.1kmもあります。

 

最大の勝負どころは、2つ目の超級、ガリビエ峠です。

平均勾配5.1%と比較的なだらかですが、標高2642mの頂上まで、23kmを延々と登ることになります。

 

さらに、ガリビエ峠の頂上は、ボーナスポイント地点になっています。

 

1位通過から、8秒、5秒、2秒が個人総合タイムから差し引かれます。

だから総合勢は、この峠を重要視します。

 

峠を越えれば、ゴールまでは下り坂。

頂上フィニッシュじゃないのは、せめてもの温情と言うべきでしょうか。

 

ポイントライン

13km地点                              3級山岳


45km地点                             中間スプリント


82.5km地点                          1級山岳


133km地点                           超級山岳


189km地点                           超級山岳


208km地点                           ゴール地点

 

注目選手

ティボー・ピノ

f:id:settuxan:20190721011454j:plain

元気がありすぎるフランス人。

ここ最近の調子を見ていたら、勝ってもおかしくありません。

 

ここのタイム差で、総合優勝が決まるかもしれません。

 

ゲラント・トーマス

f:id:settuxan:20190713012332j:plain

タイムを落とし気味ではありますが、優勝候補筆頭であることには変わりません。

 

私の予想では、このステージでアラフィリップが遅れますので、ライバルたちからタイムを落とさなければ、マイヨ・ジョーヌを着ることができます。

 

ミケル・ランダ

f:id:settuxan:20190713234728j:plain

キンタナの不振により、単独エースとなったランダですが、今大会では、惜しいところでステージ優勝を逃しています。

 

トーマスとのタイム差は3分なので、アタックを容認はされないでしょうが、最後の下りで抜け出せばチャンスはあります。 

 

 

↓ よかったらクリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村