Bike Life Balance

ロードレース、ライフハックなどの記事群

栄光のツール・ド・フランスもパリ・シャン=ゼリゼでフィナーレ!ツール・ド・フランス第21ステージ紹介

23日間に渡る、栄光のツール・ド・フランスもいよいよフィナーレを迎えます。

 

最終ステージを無事に走りきり、黄色のジャージを勝ち取るのは誰になるのでしょうか。

 

今までのステージ

f:id:settuxan:20190707210415j:plain

思えば、序盤からたくさんのドラマが有りました。

 

第1ステージでは、スプリントエースが落車しながらも、ステージ優勝を勝ち取ったテウニッセン

 

長い逃げ切り勝利を果たしたデヘント

 

そして今大会一番、実力を見せたのはアラフィリップ

 

逃げ切り勝利を果たした後は、タイムトライアルでも山岳でも、今まで以上の力を見せ、マイヨ・ジョーヌを守ってきました。

 

そんなアラフィリップも総合優勝の壁は、高く険しいものでした。

 

最後のアルプス決戦では、コロンビアの新星、ベルナルがチャンスを掴みました。

 

この23日間で一番強かったのは、間違いなくベルナルなのです。

f:id:settuxan:20190727194720j:plain

 

第21ステージコース概要

最終ステージは、ランブイエ~パリ・シャン=ゼリゼまでの128km

f:id:settuxan:20190727194805j:plain

よくある平坦コースですが、スプリンターにとっては21ステージで一番特別なコースなのです。 

 

このステージでは、スタートからゴールスプリントの直前までパレードランが続きます。

 

総合優勝者が、23日間の辛く厳しい戦いを乗り越え、ここまで支えてくれたチームメイトと一緒にツール・ド・フランスの最後を楽しみます

 

ライバルたちとの健闘を称え合いながら、パリへと入ります。

 

ルーブル美術館や、火災で深刻な被害にあったノートルダム大聖堂を一望しつつ、シャンゼリゼの特設サーキットを周回します。

 

凱旋門を通る周回を8回したら、いよいよツール・ド・フランス最後のスプリントです。

 

スプリンターにとって、このスプリントは特別なもの。

パリで勝者になることを目指し、いままで努力してきたのです。 

 

それが終わると、後方でゆっくりと総合優勝者がチーム全員でフィニッシュ。

個人総合成績が確定し、長い戦いが終りを迎えるのです。 

 

 

↓ よかったらクリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村