Bike Life Balance

ロードレース、ライフハックなどの記事群

Team Ineosのブエルタメンバーが決定!総合エースはゲオゲガンハートとポエルス。

f:id:settuxan:20190827235419j:plain

Team Ineosは、ツール・ド・フランスでは、いつものようには行かなかったにせよ盤石の走りを見せて、ここ8年で7度目のマイヨ・ジョーヌを獲得した。

 

そんなイネオスのブエルタメンバーが決定した

 

情報源:Geoghegan Hart and Poels lead Ineos at the Vuelta a Espana | Cyclingnews.com

 

Team Ineos ブエルタ2019メンバーリスト

・Tao Geoghegan Hart

・Wout Poels

・Owain Doull

・Kenny Elissonde

・Sebastian Henao

・Vasil Kiryienka

・Salvatore Puccio

・Ian Stannard

 

 

総合エースは? 

f:id:settuxan:20190827235437j:plain

今回のエースは、ゲオゲガンハートとポエルスのダブルエース体制

 

ゲオゲガンハートは、今年のジロでもエースを任されて出場していたけど、13ステージでの落車で鎖骨を骨折。

 

今月始めのツール・ド・ポローニュでようやく復帰して、総合5位でレースを終えた。

 

ゲオゲガンハートは、まだ24歳の若手。

対してポエルスは、31歳の中堅。

 

若さと経験の波状攻撃でチームを優勝に導こうという考えですな。 

 

アシストは、エリッソンド、エナオ、キリエンカなど実力派揃い。

フルームやトーマスが居なくても勝てることを証明してほしいところ。

 

ブエルタへの姿勢

f:id:settuxan:20190827235445j:plain

イネオスは、世界最大規模のツール・ド・フランス一点集中型のチーム。

 

資金力がトップクラスというか全チームでダントツなので、それを賄ってくれるスポンサーに対して、大きな広告効果を与えなければならないと。

 

だから、ツール・ド・フランスに全力を注ぐ今の形になる。

 

イネオスはここ8年で7回ツールを勝っていると書いたけど、ブエルタは2回。

2011年と2017年、どちらもクリス・フルームの記録。

 

これもフルームがすごいだけで、今年のメンバーでやったら勝てる可能性は…うーん…

 

 "The Vuelta is always a really tough race, but one that we always look forward to. We love racing in front of the Spanish fans and have had some fantastic success over the years. It promises to be a hard-fought edition this year with some very tough climbs as always and we are looking forward to the start on Saturday."

 「ブエルタは常に本当にタフなレースですが、私たちは常に楽しみにしています。スペインのファンの前でレースをするのが大好きで、長年にわたって素晴らしい成功を収めてきました。いつものように非常に厳しいクライミングもあり、土曜日のスタートを楽しみにしています。」

 

 

↓ よかったらクリックしてね

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村