盗まれる前に保険に入ろう!ZuttoRideのずっと自転車盗難車両保険を解説!

f:id:settuxan:20190731220550p:plainみなさんは、自転車に乗りますか?

 

特に今年から高校生、社会人になった方は、通勤通学で使うために新しい自転車を買ったという人も多いかもしれません。

 

学生は夏休みに入って、かっこいいスポーツバイクで遠出をする予定を組まれた方もいるんじゃないでしょうか?

 

そんな時に気になるのが…、

 

 

 

ズバリ!盗難です!!

 

自転車の盗難件数は年々減っていますが、警視庁調べによると、平成30年の件数は、3万5千件以上

 

値段が上がれば、そのリスクはさらに増します。

当然盗まれるのは嫌ですよね?

 

ということで今回は、初心者に優しい盗難保険、「ZuttoRideのずっと自転車盗難車両保険」を紹介していきたいと思います。

 

加入はこちらから

 

 

「ZuttoRideのずっと自転車盗難車両保険」とは? 

f:id:settuxan:20190731231426j:plain

この保険は、自転車の盗難被害や事故による損傷を補償するものです

自転車の『盗難保険』と『車両保険』で大切な愛車をサポート!

 

では、他の盗難保険と何が違うのでしょうか?

5つのポイントから説明していきたいと思います。

 

1.どんな自転車でも購入金額1万円から加入可能!

この保険のいいところは、購入金額1万円から加入可能という点。

 

他の盗難保険は、大体最低金額が10万円前後。

必然的に、その自転車は高額なスポーツ自転車に限られてしまいます。

 

ZuttoRideでは、ママチャリでもスポーツ自転車でも電動自転車でも、個人売買を除く全ての自転車が補償されます。

 

加入はこちらから

 

2.購入金額1万円以上は、パーツ・アクセサリも含む

この保険は、自転車購入時に取り付けたライトなどのパーツや、サイクルコンピュータなどのアクセサリを含めて1万円以上であれば、加入ができます。 

 

つまり、自転車が1万円未満でも、ヘルメットを買ったり、サイコンを買ったりライトを買ったりして、合計金額が1万円を超えていれば、加入できるのです。

 

f:id:settuxan:20190731230844p:plain

3.盗難された自転車が発見された場合でも補償 

f:id:settuxan:20190731231540p:plain

自転車が発見されて、損傷が酷く、修理ができない状態でも補償されます。

 

※ただし国内での盗難に限ります。 

 

4.5つの補償プランで、手厚い保障からリーズナブルなものまで 

補償内容には、3つ種類があり、それぞれ盗難全損分損があります。

 盗難と全損はわかるとして、分損は何でしょうか?

 

分損とは、事故によって損傷がありますが修理可能な状態で、修理費用が協定保険価額の80%未満のもの、ということです。 

 

ZuttoRideの5つのプランでは、分損のレベルが変わります。

 

一番リーズナブルなプラン5では、盗難時のみ保険金が支払われますが、一番手厚いプラン1では、分損時の修理額が20%以上80%未満の場合でも支払われます。 

 

つまり、少し壊れただけの場合でも保険金を受け取ることができるのです。 

f:id:settuxan:20190731231915j:plain

 

5.最長2年間の補償期間、長いほどお得! 

加入期間は、1年か2年から選ぶことができます。

最大10年まで更新が可能です。

 

加入期間が長いほど保険料がお得になりますが、例えば20万円の自転車で加入する場合、最高のプラン1の場合、1年だと10,065円。

2年だと19582円。

 

548円お得になるわけですね。

 

まあこれは、2年加入だと月額払いができなくなるので正直好みですね。

 

自転車の値段が変われば、保険料も変わります。

是非、あなたの自転車の無料見積もりをしてみてください。

 

お見積りはこちらから 

 

まとめ 

この盗難保険は、購入してから90日以内でしか加入できないので、できる人は加入する以外ないと思います。

 

友人は、こういった保険があるのを知らなくて、期間を逃してしまったと後悔していました。

 

保険に加入していないと、コンビニで自転車を止めるときも、盗まれないかと心配で、安心して買い物ができません。

 

保険は、たとえ後に無駄になったとしても、その時の安全を買っているのだと思います。

 

加入はこちらから

自転車の盗難や事故による損傷をカバーする『ずっと自転車盗難車両保険』

 

↓ よかったらクリックしてね 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村