Bike Life Balance

ロードレース、ライフハックなどの記事群

ブエルタで落車したトニー・マルティン、世界選手権出場に前向き。スペイン代表も決定。

以前この記事でも書いたように、ブエルタ第19ステージで、メイン集団で落車が発生した。 www.settsuxan.com その落車に乗じてモビスターがアタックを仕掛けて、一時批判の対象となった。 今回は、その時に落車してリタイヤした、トニー・マルティンの話。 情…

エガン・ベルナル、ヴィンチェンツォ・ニバリ、ミカル・クウィアトコウスキーが世界選を欠場。

今年最後のグランツール、ブエルタ・ア・エスパーニャが終わって、残る大きいレースは世界選手権のみとなった。 今回の世界選手権は、イギリスはヨークシャーで行われ、気になる男子エリートは9月29日に行われる。 すでに、何カ国かはメンバーが決定しており…

【ブエルタ】39歳アレハンドロ・バルベルデの挑戦。【おまけ】タオ・ゲオゲガンハートの悲哀。

惜しくも総合優勝を逃したけど、世界チャンピオンらしい走りを見せて、スペイン人を熱狂させたモビスターのアレハンドロ・バルベルデ。 でも、当初の予定では総合順位は狙わないはずだった。 カラパスの怪我によって、アシストになるはずだったキンタナとバ…

ブエルタ2019、勝ったのはこの人…!総合2位と3位は今大会最年長&最年少。

2019年のブエルタも、もうすぐ終りを迎える。 今回は、例年よりも特に攻撃が激しいブエルタだった。 コース設定の影響か、今年は第2ステージから総合争いがスタート。 総合勢が、逃げに乗って積極的にタイム差を作ろうとするような熱い攻防が続いた。 日によ…

【ブエルタ】Movistarが落車に乗じてアタック!それに悪の軍団アスタナのロペスが痛烈批判!

昨日のステージは、展開目まぐるしい今回のブエルタの中でも、大きな波紋を呼んだステージになった。 結果としてはタイムを失わず、ログリッチェの総合優勝への盤石さが伺えたが、問題は途中の集団落車で起こった。 情報源:Movistar and López issue apolog…

ロードレースも男女平等へ!?カリフォルニア州で男女で平等な報酬を要求する法案が署名される。

昨今の、多様性を認める社会の中で男女平等は広がりつつある。 女性が社会進出を果たし、責任ある立場になっていく中、ついにロードレース界にもそれが進出してきた。 アメリカカリフォルニア州で、AB 467、通称「平等なプレーのための平等な賃金」という議…

アスタナのミゲル・アンヘル・ロペスが10秒のペナルティを受ける。一体なぜ?

ブエルタもいよいよ終盤に入った。 今の所、総合本命はユンボのログリッチェ。 クライスヴァイクという強力なアシストを欠きながら、全く隙を見せない。 昨日のステージで注目を集めたのは、キンタナとロペス。 1人は歓喜、1人は悔しい1日となった。 情報源…